休暇に時間があまり仕事をしていました

先日の休日には、余暇をエンジョイしました。
義務である仕事が無いというだけで休日はとても輝かしい物となりますよね。
休日が嫌い、という人はいないのではないでしょうか。
毎日働いていると仕事に飽きてしまうのも本音、休日にてリフレッシュをするのも悪く有りません。
仕事を嫌う人が多く居ますが、実はあまりにも仕事から離れていると、
刺激が無く、暇をもてあましてしまい自然と仕事をしたくなります。
お金が貰える仕事でなくとも、趣味において仕事同然の作業を始めたりします。

オンラインゲームや、工作、登山、などやりがいのある趣味を始め仕事代わりとしている人が多いですね。
実は私、先日の休日には休みだというのにあまりにも時間が余ったため、仕事をしてしまいました。
義務ではない仕事、というだけでリラックスして楽しみながら仕事ができました。
仕事をあまりにもやりすぎると、もう仕事なんてしたくない、
と倦んでしまいますが仕事を減らして適度に働くようにしたために、今ではあまり仕事に倦まなくなりました。

義務ではない仕事時間ですので、自宅にてお酒を飲みながら、
食事を食べながら、ゲームをプレイしながらといった遊びと共に仕事をしていました。
普段の仕事もこれくらい解放感があればいいのになあ、なんて思いますね。
掃除を終え、料理も終え、遊びも終え、買い物も終えた休日、何もする事が無くぼうっと無為に過ごすよりかは仕事をした方が楽しいのかもしれませんね。

ジャガイモを煮込んで料理を作る

あまり料理が上手ではない私ですが、ジャガイモに関してはとても使い勝手も良く美味しいので使う頻度は多いのです。

このところ体重も増えて来てダイエットのことも考えているので、スナック菓子などを食べない生活を考えています。その面から考えてもジャガイモが有効なのです。

大量にジャガイモが手に入ったときには、ポテトフライを作ります。油を温めてポテトを投入するだけなのでとても簡単です。その時には皮を付けたままのポテトで食べます。ただ、土がついていると気持ち悪いので、タワシで綺麗に洗います。

そんな皮付きポテトも大量に作っておけば、何か食べたいときにおやつにもなれば、食事の時にメイン食材の隣にトッピングして飾りにもなります。

また、かなり手抜きなジャガイモ料理として、ある程度ボイルして加熱したジャガイモを、ざく切りにしてバターをのせレンジでチンするという簡単なポテト料理が美味しいのです。バターに塩コショウが丁度良い味付けであり、このメニューだといくらでも食べる事ができます。

そしてメインディッシュとして使うなら、お決まりのカレーライスとかシチュー系統ならなんでもいけます。これらのレトルト系のメニューの場合は、残り物の野菜をいろいろ使っていくことができるのでとても便利です。

大量に作って冷凍保存しておけば、保存食としてもいけるので作る時には躊躇せずに大量に作っています。一週間ほどして忘れた頃に温めて食べるとまた美味しいのです。

旦那のヘルニアが発動中

今年の1月に関西から関東へ引越をして早8ヶ月目。
去年の仕事の内容もあって旦那様は現在腰椎ヘルニアと先日診断されてしまいました。
仕事の内容が重い物を配達する仕事だったこともあり、去年から腰が痛いと言っていたのですが、引越してからも仕事の内容が少し変わった程度で運ぶという作業は以前と同じでした。
今年に入ってからも腰が急激に悪くなり、痛みに耐えながらの作業だったようです。
そしてこれでは腰が使い物にならなくなっては困る!と思い、整形外科に行ったところMRI診断の結果、ヘルニアと判断されました。
現在1週間ほど休養するように言われ、毎日病院と接骨院に通っています。
私なりに腰が良くなるようストレッチの本を買ったり、ヘルニアについて調べたりの日々です。
痛みに関して言えばその人がどの程度の痛みで動けなくなるかは人それぞれですよね。だから旦那様がどれほど痛いのか私には解らないというのが旦那様には辛いようです。。
痛いからといって何もしないと周りの筋肉が固まってしまうらしく、私はストレッチをしたほうがいいよ!と助言するものの、旦那様は痛いから動かせないんだ!とのこと。
確かに痛い時は何しても痛いですよね。
まだまだヘルニア初心者な私達ですが、何とか病院に通いつつこのヘルニア君とうまく付き合いながら症状が少しでもよくなる方法を模索したいところです。
ヘルニアの痛みはヘルニア持ちであっても痛みがでない人とでる人といるようで、メカニズニがあまり解明されていないらしい。
でも人には自己治癒力があるはず!
きっといろんな方法を試せばヘルニアにも効果がいつか現れるはず!と信じて日々奮闘中です。

親戚からビワが送られてきました。

いつもこの時期に親戚からビワが送られてきます。今年のビワは、とても甘く美味しいビワです。
約50個ぐらい入った箱が2箱を毎年のように送ってくれます。ある意味、お中元みたいな感じですかね。
そんなビワももう少しで無くなってしまいます。残念です。
もう1件、ビワを送ってくれる可能性がある親戚がいます。今年も送ってくれるかなと期待しています。
ビワってスーパーで買うと、すんごい高いんですよね。イチゴを売ってるような容器に入ってるんですが、多分、15個ぐらい入ってるのかなってゆう感じですが、安くて600円ぐらいするんじゃないでしょうかね。
我が家は、いつも安い果物しか買わないので、何でも高く感じてしまうんですが、それにしても高いですよね。
ビワには種があるので、その種を植えてビワを育てようかなと思ってるんですが、どう育てたらいいのかわからないので、せっかくの種は捨ててしまっています。なんか、もったいないような感じですよね。
ビワが育てば、たくさん食べられるのになと思いつつ、ビワの実が出来るようになるには、だいぶ長い時間が、かかるんでしょうね。
ビワは美味しいんですが、皮を取って食べないといけないので、手がべたべたして大変ですが、そんなことを吹き飛ばすぐらいの美味しさで止まらなくなってしまっています。
我が家では、このビワが無くなったら、もう夏本番になってしまいます。夏を呼ぶ果物ですね。
あと、もう少しで終わってしまうビワを大事に味わいたいと思います。

メダルゲームにハマってしまいそうです

最近、友人同士で久し振りに出掛けるく機会が有ったのですが、その時に出来たばかりのアミューズメントパークに行って来ました。
中に入ると、流石に新しいだけあって、対戦方式の格闘ゲームから最新式の体感型ゲームまでが幅広く揃っています。
その充実ぶりはもう一昔前のいラインナップとは程遠く、そこにはそれまでに遊んだ事の無いジャンルのものまでがこれでもかろ云わんばかりに溢れていたのです。
そこで、私が一通り見て廻った後に辿り着いたのがメダルゲームのコーナーで、比較的面白そうなゲームを発見したので試しに遊んでみることにしたのです。
その内容は、自分が投入したメダルで低面に並べられた他のメダルを前後に動く壁の力も利用して、より多く弾き出したその枚数を増やすという至極単純なゲームですが、これが思い掛けず面白くなってしまい、遂には他にも有る多数のゲームには見向きもせずにその場所で時間を過ごしてしまったのです。
翌々考えたら、シューティング系は勿論ですが格闘系は操作性やそのルールの難しさから、どちらかといえばほぼ苦手に近かったことにも起因していたので、私が出来そうなゲームはもぐら叩きのようなシンプルでやりやすい感じのものが有っているので自然に選んだのも納得の結果だったのです。
結局、思っていた以上に多くのメダルには私だけでなく友人もや店員さんも物凄くビックリしていたので、実は密かに嬉しかったのでハマりそうです。
因みに、獲得してメダルはキープ出来るとのことで、次回の楽しみに取って置くことにしたのです。